【生徒さま作品】インストラクター課題★2版で仕上げる蓋物

こんばんは。
☆埼玉県久喜市☆
ポーセラーツ、リボン、ビジューアクセサリーサロン mon amie ~モナミ~です。

 

令和の時代が始まり、今日が初レッスン♪

28日から3日までの6日間。
ちょこちょこブログもさぼってしまうかなぁ~、、、と思っていましたが、
6日間、完全にお休みしてしまいました(^^ゞ

 

ただ、令和初日にHOMEのNews欄に『ご挨拶とお知らせ』をアップしておりまして。。。
レッスンメニューの一部を削除させて頂いたんです。
ごっそり減っています(笑)
( こちらを見て頂くとお分かり頂けると思います ⇒ CLICK )

『ご挨拶とお知らせ』に書かせて頂きましたが、
8月下旬に転居に伴うサロンの移転も予定しております。
その為、資材整理を兼ねてレッスンメニューの見直しをしていきます。
移転後に再開するレッスンもあると思いますので、時期が来ましたらまた改めてご案内させて頂きますので~♪

転居後落ち着くまでは、ポーセラーツとハーバリウム等お花関連のレッスンのみとなりますが、
引き続きよろしくお願い致します。

 

前置きがずいぶん長くなりましたが、
今日は、令和初のレッスン♪

「平成最後」とか「令和初」とか、言いたいだけ!?のような気もしますが(笑)

 

体調を悪くされてしまい、ちょうど1か月ぶりのレッスンとなってしまったインストラクターコースの生徒さま。
心配していましたが、今日元気なお顔を見せて頂けて安心しました。

レッスン中のお写真は相変わらず撮り忘れていますが、前回(といっても1か月前)の作品をお渡ししましたので、作品のご紹介をさせて頂きたいと思います。

真上から撮ったので、これでは蓋しか見えませんね。。。

『2版で仕上げる蓋物』と言われているインストラクター課題の作品です。

 

突然ですが、「2版で仕上げるってどういう事?」って思いますよね?

私も、最初はそう思いましたので、ちょっと具体的に、でも簡単にご説明しますと~
ステンシルシートという教材を使って、
2回焼成以上で作るデザインにしましょうという課題です。

 

『L』の文字とフレンチブルドッグちゃん、
ステンシルシートというシートをくりぬいてその形を作り、絵の具を使ってステンシルするのですが・・・
『L』のピンクと、フレンチブルドッグちゃんの黒、
ピッタリくっついていますよね?

1回のステンシルで、違う色をピッタリくっつけて作ることは不可能なんです。
それで、2回に分けて焼成することで、ステンシルでこのデザインを作ることが出来るという作品です。

※課題にも、“2版以上でなければ出来ないデザインにすること” と指定されているんですよ~

 

フレブルちゃんの目や耳、爪のところは、スクラッチという技法で、白く抜いて作られています。
可愛らしい表情ですね~♡

 

生徒さまがフレンチブルドッグを飼いたいという願望をお持ちで、このデザインになったのですが。。。
インストラクターコースの課題でお作り頂く作品は、
指定された技法を使った作品であれば、デザインは自由なんです。

 

生徒さまにとっては、資格取得のためのお勉強ですので、技法をしっかりマスターして頂く事は大前提!
その上で、生徒さまのお好みのデザインで、出来るだけクオリティの高い作品にして頂けたらと思いながらレッスンさせて頂いています。

 

なんと言っても、私もまだまだ勉強中。。。
この課題を生徒さまが頑張っている最中、私もお見本作品としてステンシルしてました(笑)

それが、まだ蓋だけしか作っていないのですが~
せっかくなので、この課題について解説していきたいと思います。

こちらも、2回焼成で作ってあります。

 

どうやって作ったかというと~

1回目の焼成ではここまでです。
お花は転写紙を貼り、その転写紙に重ならないようにお顔~首肩の肌色部分のステンシルシートを作り、絵の具でスポンジングをしました。
ネックレスは、絵の具が乾く前にスクラッチ(削り取って白く抜くこと)しています。
薄くて見辛いですが、よ~く見るとパールのネックレスをしているんすよ♡

1回目の焼成の後、
帽子や髪、ドレスの黒になる部分をステンシル。
細かいですが、あごのラインや唇もステンシルです。
最後に、お花の花びらを筆で描き、帽子の模様をスクラッチをしたら、2回目の焼成をして完成で~す♪

インストラクター課題を進めていく上で、
指定されている技法に合った図案(この場合はステンシルの技法が向いている図案)を選ぶことが最も重要です。
その為には、その技法について良く理解していないければいけませんよね。

単純な作品でお恥ずかしいですが、お勉強されている方の参考になれば幸いです。

 

そして、フリーコースでポーセラーツを楽しんでいらっしゃる生徒さまも♡
こういった上絵の具を使った作品や、『盛り』や『ラスター』などの特殊技法で作る作品にもぜひ挑戦して頂きたいと思っています。
その為にも、もっと色々な情報を発信していけるよう頑張りますね~♪

 

 

ポーセラーツレッスンご予約受付中です!

5/ 9 (木) 【北浦和】HappyKingdomの小さな教室と小さなお店 ポーセラーツレッスン ⇒ CLICK  (募集中)

5/15(水)【大宮】ママのバ ポーセラーツレッスン ⇒ CLICK(残 3名様)

5/16 (木)  【幸手】わんこと一緒にポーセラーツレッスン in ドッグランズウェル ⇒ CLICK(残 3名様)

5/28 (火) 【大宮】ママのバ ポーセラーツレッスン ⇒

 

大宮北ハウジングステージと川越ハウジングステージでポーセラーツレッスン開催中。

 

mon amie ~モナミ~は、ポセナビ登録サロンです。
『いいね』や『口コミ』などして頂けると励みになります。
よろしかったら、ぜひお願いします♡
ポーセラーツの情報サイト|ポセナビ

 

新規の生徒さまも大歓迎ですので、ご遠慮なくお問い合せ下さい。
在庫白磁の一覧はこちらです http://monamie2016.com/porcelarts_list/

LINE@からもレッスンのお申込みを承っています。

LINE@
友だち追加数
ID:@zjn2538y

LINEアプリをお使いの方でしたら、こちらからメッセージを送って頂く事も出来ます。
ご質問・ご相談なども、どうぞお気軽に~♪
お友達登録もして頂けると嬉しいです♡

 

自宅レッスンも随時募集中!

レッスンメニューはこちら
スケジュールはこちらです。

自宅レッスンは、基本的にはマンツーマン。多くてもお友達とお二人でご参加頂くのんびりスタイルです。
『レッスンルームが狭い!』というのが、一番の理由ですが、
生徒さまにとって、『講師を独り占め出来る贅沢時間』でもありますよ。

ある時、生徒さまに言われた一言から思いつきたキャッチフレーズは!
キラキラ豪華なレッスンルームはほど遠いですが、気負わずに来て頂けるサロンです
ぜひ、お気軽にレッスンにお越しくださいね。

Happy Kingdomの小さな教室と小さなお店の出店メンバー
Happy Kingdom for mom&kids
癒しのサロン&スクールWITCH
愛あるペット画
ポーセラーツサロン”mon amie ~モナミ~
ロゼット講師&キャンディーブーケ作家 rinka

 

KilnArt キルンアート - キルン(窯)でつながるハンドクラフトの総合サイト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る