【生徒さま作品】冬用オーナメントはやっぱり和柄かな!?

生徒さま作品 オーナメント

こんばんは。
“ ポーセラーツ・ポーセリンアート mon amie ~モナミ~ ”です。

 

今日は、幸手市のドッグランズウェルさんで出張ポーセラーツレッスン♪
朝、とっても寒かったのでどうなる事かと思いましたが、日中は良いお天気でぽかぽかでしたね。

でも、店内までは陽射しが入って来ないため、ドアを開け放ってのレッスンはかなり冷えます。
足元なんて、底冷えしちゃってるし
ポーセラーツの必需品であるお水はものすごく冷たくなり、手も・・・

さすがに辛いだろうと思ったので、
お湯を入れた水筒2本に、ひざ掛けブランケットをご用意させて頂いてのレッスンでした(笑)
それでも月に1度のポーセラーツレッスンですから~♪

 

肝心の感染対策という面では、テーブルにアクリル板が設置されているだけでなく
通常なら8人掛けのテーブルに2人、6人掛けのテーブルに1人という余裕過ぎるほどのソーシャルディスタンスを確保させて頂いてのレッスン。
ドッグランズウェルさんには感謝しかないです♡

 

それでは!
毎月このレッスンにご参加頂いているお二人の生徒さまが先月のレッスンでお作りになったオーナメントをご紹介させて頂きます。

まずは、Nさま。

生徒さま作品 オーナメント

冬用オーナメントです✨

クリスマスが終わったらすぐに架け替えられるのがベストだったのですが。。。
月に1度のレッスンなので、そうもいかなくてご不便をおかけしてしまいました。

生徒さま作品 オーナメント

『せっかくオーナメントホルダーを用意したのだから、一年中飾っていたい』
ですよね~♪

とはいえ、冬用って結構悩みます!
どうも、クリスマスの雰囲気になっちゃうんですよ。

それで、転写紙を吟味して、最終的にお選びになったのが和柄でした。

 

Hさまもそうなんですよ♪

生徒さま作品 オーナメント

Hさまは、キルンアートさんで販売されている一番大きなオーナメントホルダーをご購入になったので、今回は5枚です。

生徒さま作品 オーナメント

1枚はお雛様のオーナメントにされましたので、このまま雛祭りまで飾っていられますね♪

 

季節の移り変わりに合わせて、オーナメントを掛け替える!
そんな暮らしって素敵だなぁと思うのです。

という私も、実は今年から始めているんですよ。

 

今年最初のこちらの記事でご紹介させて頂きました。

 

私は、次はお雛様バージョンを飾ろうと思っていまして・・・
あ、もうそろそろ作らなくちゃ(笑)

 

 

ポーセラーツ体験レッスン、随時募集中です。

詳細はこちらから♡

 

ポーセラーツを基礎からしっかり学びたい方は、インストラクターコースへ♪

「資格を取って教室を開きたい!」という方はもちろんですが、
「基礎からしっかり学びたい!」という方は、インストラクターコース新カリキュラムをご受講ください。

ポーセラーツインストラクターコースは、
“転写紙コース”と“上絵の具・装飾コース”の2段階になっています。

まずは、“転写紙コース”を受講して頂き、修了した方は“上絵の具・装飾コース”をご受講頂くことが出来ますよ。

インストラクターコース詳細はこちらから。

 

 

ポーセラーツ・彩色チャイナペインティングレッスン
ご予約受付中です♡

レッスン時間は、
10時~、14時~(13時~も可能)となっております。

レッスンスケジュールはこちらからご確認下さい ⇒ スケジュール

現在、新型コロナウィルス感染対策として、
毎レッスンのご予約を先着1組様のみとさせて頂いています。

レッスンのご予約は、
お問い合わせページ下記のLINEより♡
お待ちしています。

 

mon amie ~モナミ~は、ポセナビ登録サロンです。
『いいね』や『口コミ』などして頂けると励みになります。
よろしかったら、ぜひお願いします♡
ポーセラーツの情報サイト|ポセナビ

 

 

LINE公式からもレッスンのお申込みを承っています。

LINE公式
友だち追加数
ID:@zjn2538y

 

LINEアプリをお使いの方でしたら、こちらからメッセージを送って頂く事も出来ます。
ご質問・ご相談なども、どうぞお気軽に~♪
お友達登録もして頂けると嬉しいです♡
でも、お友達登録をしなくてもメッセージは送れますよ(^_-)-☆

 

KilnArt キルンアート - キルン(窯)でつながるハンドクラフトの総合サイト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Instagram

mon amie’s Shop

イベント

  • No Events
ページ上部へ戻る