【MY作品】間違って購入したお皿を自宅用に~♪

MY作品 和皿

こんばんは。
“ ポーセラーツ・ポーセリンアート mon amie ~モナミ~ ”です。

 

昨日、自宅用に作ったお皿を焼成しました~♪

MY作品 和皿

何を隠そう、間違って購入したお皿です。

ポーセラーツって、磁器に転写紙を貼ったり、絵を描いたりするのですが、このお皿はどう見ても陶器!

注文するときは気が付かなかったんですね~(^_^;)

ちゃんと焼けるものなのか不安もあったので、最初に1枚だけ作って焼いてみたところ・・・
普通に焼き付いているし、食器として使っても大丈夫そう(?)と思い、5枚すべてを制作しました。

MY作品 和皿

使用したのは、原宿陶画舎さんで購入した和柄の転写紙です。
この転写紙、盛り転写紙と言って、絵柄が少し盛り上がっているんですよ。

MY作品 和皿

アップにしてもよくわかりませんかね~(^_^;)

 

このお皿、もともとプツプツと茶色っぽい点がたくさんあって(たぶん、そういう模様なのだと思います)、どんなデザインにしようかと一瞬考えてしまったのですが~。

 

今回は、難しいことは何も考えず、
お料理をのせるお皿の中央には転写紙を貼らないという事だけ先に決めて、自分の中で違和感のない場所に自由に転写紙を貼ることにしました。

 

焼き魚や煮魚、お刺身などをのせることをイメージして貼る位置を決めた感じですね。
それで感じたのは、『そういう作り方って、すっごく楽しいんだなぁ~♪』という事でした。

 

どんな使い方をするかって、大事ですもんね~♡

 

ここ最近、家庭菜園で収穫したトマトやナス、キュウリ、ゴーヤばかりで、お魚料理をあまり食べていないせいですかね~
お魚料理が食べたいと思って作ったのが楽しかったのかもしれません(笑)

 

そして、最近のマイブームであるコンフェッティというヴォーグ社の転写紙を左上の隅に小さく貼って♪
お箸置きも2つだけお揃いで作ってみました。

MY作品 和皿とお箸置き

ちなみに、コンフェッティという転写紙ですが・・・
ゴールド・ピンクは定番転写紙なので、追加注文できるのですが、ゴールド・ブルークレールは限定転写紙なので今はもう購入出来ません。
お箸置きの方で見て頂くと、どんなお色なのかわかりやすいですよ~。

MY作品 和皿とお箸置き

ちょっと失敗だったなぁと思うのは、お箸置きに使ったアジサイが大き過ぎだったこと!
でもね~、小さい柄はコレしか残っていなかったので、仕方ないんです~。

 

もともとは、間違って買ったお皿だったのですが、
結果的に自宅用のポーセラーツ食器が作れて、大満足です♡

“ 陶器でも、表面がつるっとしていれば、転写紙を焼き付けられるんだ!”という事も、発見でした(笑)

 

ポーセラーツ・彩色チャイナペインティングレッスン
ご予約受付中です♡

レッスン時間は、
10時~、14時~(13時~可能)となっております。

レッスンスケジュールはこちらからご確認下さい ⇒ スケジュール

現在、新型コロナウィルス感染対策として、
毎レッスンのご予約を先着1組様のみとさせて頂いています。

レッスンのご予約は、
お問い合わせページ下記のLINEより♡
お待ちしています。

 

mon amie ~モナミ~は、ポセナビ登録サロンです。
『いいね』や『口コミ』などして頂けると励みになります。
よろしかったら、ぜひお願いします♡
ポーセラーツの情報サイト|ポセナビ

 

 

LINE@からもレッスンのお申込みを承っています。

LINE@
友だち追加数
ID:@zjn2538y

 

LINEアプリをお使いの方でしたら、こちらからメッセージを送って頂く事も出来ます。
ご質問・ご相談なども、どうぞお気軽に~♪
お友達登録もして頂けると嬉しいです♡
でも、お友達登録をしなくてもメッセージは送れますよ(^_-)-☆

 

 

 

KilnArt キルンアート - キルン(窯)でつながるハンドクラフトの総合サイト

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Instagram

mon amie’s Shop

イベント

  • No Events
ページ上部へ戻る