【レポ】インストラクターコース★大理石風プレートの技法も習得

こんばんは。
“ ポーセラーツとお花の教室 mon amie ~モナミ~ ”です。

今晩も寒いですね。
日中はあんなに暖かいのに~。
何かと忙しい師走!
皆さま、風邪など、どうぞお気をつけ下さいね。

 

今日は、インストラクターコース受講中の生徒さまのレッスンの様子をレポしますね。
今取り組んでいる課題は、バルカプレートという白磁3枚に下地処理を施して、色鉛筆画タッチというか水彩画タッチというか。。。
絵を描いて頂く課題です。
以前のレポがこちら♡

一昨日にもレッスンに来て下さっていたのですが、
その日、別の作品と一緒にマスキングをして頂いていました。

マスキングというのは、
絵の具をつけたくない箇所に、固まる液体(マスキングリキッド)を塗って頂く作業の事ですよ~♪
マスキングリキッドが乾いてから、上絵の具をむらなくスポンジングして、マスキングをはがすと綺麗に仕上がるんです!

マスキングと別の課題のスポンジングまでが一昨日に仕上って~
今日はバルカプレート3枚、リムの部分に上絵の具を塗って頂きました。

上絵の具は粉状なので、メディウムという液体でよーく練って頂きます。

そして、作業開始!
以前のレポでも登場していたハリネズミちゃんのお皿・・・
緑色のところがマスキングです。


実は、このハリネズミちゃんは3枚目のお皿でして~

1枚目はオリーブグリーンの単色でパパッとスポンジングされて、
2枚目、3枚目はお勉強のために大理石風にされたんですよ。

なので、ハリネズミちゃんのお皿のリムは~

まだマスキングが付いたままなので、良くわからないですかね~(笑)

私の経験上、
描いている本人には、まったく大理石っぽく見えないのですが、心配しなくてもちゃ~んと大理石っぽく出来ています。
そして、この技法はそんなに難しくはありません。
強いて言うなら、絵の具を練るのが慣れないとちょっと大変な程度ですかね~(^^ゞ

Yさまも、最初は嫌いだとおっしゃっていた上絵の具。
練り方もとっても上手になりましたし、始めはすごく時間がかかっていましたが、最近は早くなりました!
ご本人も、「だんだん楽しくなってきました」と!

 

大理石を描く技法は、
もともとやってみたいとおっしゃっていた技法でしたし、
新カリキュラムでは課題の中に含まれていますので、しっかり習得して頂けたらと思います。

 

Yさま、次回のレッスンではまた新しい課題に進まれます。
色々お忙しい中、スケジュールを調整してわざわざ遠くまで通って頂いて。
頑張ってますよね~♡
次回のレッスン日には、焼成も出来ていますからね。

 

また、出来上がり作品のご紹介もさせて頂きますので、
ブログをお読み下さっている皆さまも是非楽しみにしていてくださいね。

 

 

ポーセラーツ出張レッスン ご予約受付中です!

12/18 (水) 【大宮】ママのバ ポーセラーツレッスン ⇒ CLICK (残 4名様)
12/19 (木) 【幸手】わんこと一緒にポーセラーツレッスン in ドッグランズウェル ⇒ CLICK(残 5名様)
1/15 (水) 【大宮】ママのバ ポーセラーツレッスン ⇒ CLICK (募集中)

 

大宮北ハウジングステージで、ポーセラーツレッスン開催中。


※川越ハウジングステージのレッスンは、現在お休み中です。

 

mon amie ~モナミ~は、ポセナビ登録サロンです。
『いいね』や『口コミ』などして頂けると励みになります。
よろしかったら、ぜひお願いします♡
ポーセラーツの情報サイト|ポセナビ

 

 

LINE@からもレッスンのお申込みを承っています。

LINE@
友だち追加数
ID:@zjn2538y

 

LINEアプリをお使いの方でしたら、こちらからメッセージを送って頂く事も出来ます。
ご質問・ご相談なども、どうぞお気軽に~♪
お友達登録もして頂けると嬉しいです♡
でも、お友達登録をしなくてもメッセージは送れますよ(^_-)-☆

 

自宅レッスンも随時募集中!

レッスンメニューはこちら
スケジュールはこちらです。

 

KilnArt キルンアート - キルン(窯)でつながるハンドクラフトの総合サイト

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る